DjangoとMySQLを接続する

DjangoとMySQLを接続した時の備忘録です。

MySQLの設定を確認

Django側の設定で必要な項目は、

  • データベース名
  • ユーザー名(権限を持っている)
  • ユーザーのパスワード
  • ホスト名
  • ポート番号
    です。これらを実際に調べていきます。

MySQLサーバーへ入る

¥sでデータベースの情報を取得します。

ユーザー名:Admin
ホスト名:loaclhost

になります。

ユーザーの作成方法、権限を付与する方法などは、公式ドキュメントを参照してみてください。
【MySQL】公式マニュアル

作成したデータベース名は"DiaryApp"にしました。

Django側の設定

次は、Django側の設定です。
setting.pyに設定を足すのと、models.pyを作成します。

マイグレーション

models.pyに書いた「モデル」をデータベースに反映させます。

MySQLに入って、正しくテーブルが作られているか確認してみます。

1 個のコメント

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)