Vue Routerを使ってみる

今日は、Vue cliを使って、お手軽にVueのRouting機能を試していきます。

参考:Getting Started(公式)

公式ドキュメントではVue cliを使った解説はされていないので、この記事では、Vue cliを使いながらRouting機能を試していきたいと思います。

で準備を整えたら、必要な設定をしていきます。

コードを書く必要があるのは、星マークのファイル、⭕️は新しらないといけないファイル。

route.js

このファイルで、コンポーネントとURLのマッピングを行っていきます。コードはこんな感じ

main.js

main.jsにてVue Routerをプラグインとして登録します。

App.vue

最後にrouter-viewで読み込んで、Vue Routerが動くようになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)